京都のシンギングボウル・ヒーリングサロン 京一倫

シンギングボウル・ヒーラーの京一倫。 千年の都 京都伏見にスピリチュアルヒーリングサロンがございます。

TEL.090-6662-1871
〒612-8431  京都市伏見区深草越後屋敷町61-9

シンギングボウルと波動

ご自分を 良い波動に整えられますと 良い事、良い物、良い人生を引き寄せます
シンギングボウル(シンギングボール)で 良い波動に 整えてください!
そして、あなたが、望む人生を、あなたの手で、どんどん 現実化していってみてください。
京一倫は、そんなお手伝いを させてもらえたら・・・と思っております。

まずは、一度、 宇宙のしらべ シンギングボウルの音色に 触れに来てみてくださいね。
あなたの お越しを お待ちいたしております。

 

シンギングボウルって何?

シンギングボウルはチベット密教の法具です。
紀元前から存在していたもので、チベットのボン教に由来していると言われています。
その長い歴史から伝えられてきた音の叡智が詰まっているシンギングボウルは、『音の曼荼羅』とも言われています。
シンギングボウルは、チベットの高僧が瞑想される時などに、使われていたとされる法具です。
日本のお寺にあるおりんやかねに少し、似ていますね。
よく演奏していると、「お寺にいるみたい」と、言っていただきます。
楽器ではなく、やはり、法具だから、そう言っていただくのでしょうね。

シンギングボウルの 材料は 、主に、7つのもしくは、5つの金属からできています。
7つの材質が混じっているものを7メタル。5つの材質が混じっているものを5メタルと言います。
7メタルの合金には、金(太陽)、銀(月)、銅(火星)、水銀(水星)、すず(木星)、鉄(金星)、鉛(土星)の7つが、入っており、日曜日~土曜日まで、1週間7日に照らし合わせて合金化されたものをいいます。この一つのシンギングボウルの中に、もう宇宙がなりたっていると言えますね。


シンギングボウルは、独特の振動と音色を奏でます。

その響きは細胞の隅々にまで届き、活力を与えると言われています。
不思議なことに、シンギングボウルの音体験を1時間くらい体験した翌日には、お肌が綺麗になっているという人がたくさんいらっしゃいますよ。細胞を活性化させるからですね。

独自の振動と倍音と呼ばれる音色は、優しく心に届きます。
疲れているとき、眠れないでいるとき、その疲れをやさしくほぐしたり、深く眠られるようにいざなう、そんな音の効果も認められています。
悩みごとで頭がいっぱいになっているとき、すぐにシンギングボウルで 悩みがどこかに消えていく感じがします。
そう、シンギングボウルは、心身の調和をはかり、細胞を活性化してくれるツールなのです。。

ゆえに、シンギングボウルは、波動(エネルギー)を調整するツールなのです。

京一倫では、 いくつかのシンギンボウルのヒーリングメニューをご用意いたしております。

また、さまざまな ヒーリングや トリートメントのセッションへの活用方法を丁寧に教える講座もご用意いたしております。
シンギングボウルの鳴らし方は、比較的簡単ですが、波動についての理解なしにセッションを行うことは、危険です。波動についての理解を しっかりともつことで、安心して、クライアントさんへの
セッションを 行うことができます。
波動について正しく理解して、深く人を癒せる演奏やセッションをしていただける・・・そんな方がたくさん増えていっていただけることを、心より願っております。