シンギングボウル・ヒーラーの京一倫。 千年の都 京都伏見にスピリチュアルヒーリングサロンがございます。

TEL.090-6662-1871
〒612-8431  京都市伏見区深草越後屋敷町61-9

  1. 《京一倫》×《おとのわ》 ラボライブ

《京一倫》×《おとのわ》 ラボライブ

12月14日に京都伏見「藤森神社」で《京一倫》と《おとのわ》とのコラボライブを開催!

4人が創り出す音と歌声を神聖な神社の空間でご堪能下さい。

★2019年12月14日(土)
13:30~16:00 (開場13時)

《京一倫》
●山田恵子  
 (シンギングボウル)
●山田知一  
 (シャーマニックドラム)

《おとのわ》
●出口はるひ 
 (歌 . 祝詞 . 石笛 . 土鈴 . 鈴 . スティールドラム)
●なーや
 (クリスタルボウル . シンギングボウル . オリン . ホーミー . チャイム . トライアングル . クリスタルピラミッド)

★参加費 (定員30名様)
前売り 4000円
当日  4500円

★お申込先にご連絡を頂いた際に、お振込先をお伝えいたします

★毛布やブランケットなどご持参頂き、暖かくされてお寛ぎください

★お申し込み&お問い合わせ
京一倫
kyouichirin@gmail.com 0907-352-3939

★会場住所
京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609

★定員限定のイベントとなりますため、お振込後のキャンセルにつきましてはできかねます。大変申し訳ございませんが、ご了承の程どうぞよろしくお願いいたします

————————————————————————————————————–

「京一倫」

高校一年生(16才)の頃から10年付き合って結婚!家族は3人の男子、二匹の娘ネコ!今年で出逢って33年になりますが、今でもラブラブな夫婦(ハート)結婚20周年で、肉体を終えても離れられないという『魂の結婚式』を終え、更に絆が強固なものとなる。夫婦2人で流させていただく『愛』のエネルギーを広く世界に流させていただくことを使命とし、活動している。

●山田恵子(えみこ)・・・シンギングボウル担当

・シンギングボウル・ヒーリングサロンオーナー
・シンギングボウル波動セラピー協会副理事
・シンギングボウル波動ヒーラー
・MMS公認ガイド・公認ヒーラー
・エンソフィックレイキイントストラクター
・トゥルータロットリーダー

8年前に初めてDNAアクティベーショとアデプトプログラムを受け、約8000年の歴史をもつ宇宙の叡智・秘議参入プログラムの形而上学を学び始める。それにより、自分の 才能・使命がどんどん開花されていき、その一年後に、
シンギングボウルと出会う。シンギングボウルの音を初めて聴いた時、体に雷が落ちたような衝撃を感じた。
それ以来、シンギングボウルの虜になる。
高い波動を発するシンギングボウルを広めていくことは、世界平和に繋がり、これを使命と感じ、『一家に一台!シンギングボウル!』を合い言葉に演奏活動・瞑想会・シンギングボウルヒーラー育成の活動に従事する。また、同時に、自分の才能を開花させてくれたアデプトプログラム伝授のお役目にも精を出している。

●山田知一(ともかず)・・・シャーマニックドラム担当
・シンギングボウル波動ヒーラー
・MMS公認ガイド・公認ヒーラー
・エンソフィックレイキヒーラー

パートナーの恵子(えみこ)とフレームドラム奏者の大橋翔氏のコラボ演奏をきっかけに、フレームドラムと出会う。以前から音楽を聴くと、指を叩く癖があり、指で叩く世界最古のフレームドラムとシンクロし、大橋翔氏の元で、ドラムを習う。
その一年後、パートナーと翔氏が行った藤森神社の奉納演奏のお役を、今度は、自らがパートナーとコラボ演奏で出演する運命となる。
神聖なエネルギーに繋がり、妻と『あうん』の呼吸で奏でる倍音のコラボの虜となり、現在、パートナーと共に音を奏でている。

 

「おとのわ」

祝詞による言霊 (ことたま)と、クリスタルボウルとオリンの音霊 (おとたま)が融合された音の環は、次元を超えて根源の記憶が蘇ってくるかのよう。
八百万の神々に育まれた日本の気候風土にすっと溶け込む、どこか懐かしいニュージャンルサウンドは、聴く人の心を自然界や、それぞれの聖地へと誘い、一音一音に宿るスピリットと、水晶や鉱物から広がる波紋音に共鳴したとき、森羅万象と繋がっている自分を感じて、静かな安らぎに包まれます。

おとのわHP https://otonowa16.jimdo.com/
おとのわPV公開中 https://youtu.be/RtZj4JZTmIo

☆祝詞☆
大いなる存在を感じて、無限の活動力を賛美し、日々の恩恵に感謝する詞(ことば) です。自らの身心はもとより、宇宙のリズムさえも整え浄化する働きがあると伝えられています。
古来より人は、洋の東西を問わず、言葉そのものに霊的な力が作用すると信じてきました。日本では「言霊の幸はふ国」「言霊の助くる国」など『古事記』や『万葉集』にも見られるように、
言葉に秘められた力を大切にしてきました。森羅万象、自然と人、生きとし生けるもの皆、繋がり反映し合っています。大いなる存在に奏上する祝詞の言霊は、身心をも浄化して、さらには宇宙や世界の調和を取り持つ力が満ちているかもしれません。
ライブでは、心ゆくまでリラックスしてお聴きいただけます。

☆クリスタルボウル☆
天然水晶を溶かして作られたボウルを、そっと叩いたり擦ったりして奏でる音は、水のように流れ出し、風に揺らめく木々の葉のように軽やかに、大地のようにどっしりとした、まるで自然の中に身を置いているよう。私の演奏では、真鍮、銀、鋳物、スズ、アルミなど、種々の異素材から作られた、国産のおりん、シンギングボウル、チャイム等を組み合わせて、クリスタルボウルの微細で柔らかな倍音と共に、凛とした重厚な波紋が独特のハーモニーを醸し出します。時空間を満たし、空気中に漂う水分や私たちの体の水分にも響くような心地がします。森羅万象に満ちている音とも共鳴し、壮大な宇宙の中に存在している自分を感じていただく至福のひとときをお楽しみ下さい。

なーやクリスタルボウルPV公開中 https://youtu.be/LKEnzK53rkM

●出口はるひ
歌 . 祝詞 . 石笛 . 土鈴 . 鈴 . スティールドラム

2014年よりユニット「おとのわ」として、歌・祝詞・石笛・スティールドラム・鈴を担当。
デニス・バンクス師の薫陶を受け、祈りのギャザリング等を開催してきた。京都府綾部市にて春と秋の養蚕、機織りをライフワークとしている。

●なーや
クリスタルボウル . シンギングボウル . オリン . ホーミー . チャイム . トライアングル . クリスタルピラミッド

2005年、屋久島の水晶とのご縁から、クリスタルボウルの音を紡ぎだす。その水晶の音は水、空間、大地、生き物と響きあい、スズ製の日本のボウルや、銅のシンギングボウルなど異素材の音が加わり、壮大な自然のようなシンフォニーを奏でる。
樹齢千年を超える屋久杉の流木を磨く「屋久杉玉磨き」は、千年杉の香りに包まれ、柔らかなフォルムに磨き、木が光っていく参加体感型ワークショップとして、ウッドデザイン賞2017を受賞(林野庁補助事業)。
屋久島では、五感、心、身体の解放や、自然、地球と共鳴するリトリートツアーを開催。
また写真家活動として20年以上地球の命を撮り続け、2018年北海道美唄アルテピアッツァ、京都写真美術館にて個展を開催。2020年7月には、同京都写真美術館にて招待作家として個展の開催が決定。
アートフル舎 主宰。

HP https://artfulsha.jimdo.com/

«